HOT TOPICS !!イチオシの情報

webサイトをリニューアルしました!

V70コンタクトリール交換

先日、ご来店いただきましたV70。

『エアバックシステムシステムココショウタダチニテンケンヒツヨウ』のメッセージが。。。

診断結果、おそらく、ステアリングのコンタクトリールが駄目になっているのでは、ということで

ステアリングを取り外し、コンタクトリールの交換です。

コンタクトリールは、ハンドルを回しても、ステアリング側のエアバックや

各種スイッチ類の配線が切れないようにグルグル巻きの配線が

ステアリングとステアリングコラムの間に入っている、まさに釣り道具のリールみたいな部品です。

この、コンタクトリールの前方に、SWM(ステアリングホイールモジュール)というコンピューターがあって

ここにさらに、ワイパレバーとウィンカーレバーが装着されます。

SWMは、よく見ると『ALPS』の文字が。(アルプス電気/現アルプスアルパイン、日本製?)

昔の車は、簡単な配線だったのになぁ、とも思いつつ。。。

コンタクトリールを交換し、ステアリング、エアバッグの順番に組み付けをし

テスターを繋いで、ハンドルをグリグリ回して、はい。故障コードは消えました。

やっぱり、コンタクトリールが原因だったようです。

今回も無事、中古部品で修理完了いたしました。

新品コンタクトリールは、思いのほか高価ですので、少しでもご負担が減らせて良かったです。

補足ですが、05年以降のV70/S60/XC90シリーズは

このSWMに付く、ウィンカーレバーがなぜか折れやすいんですよね・・・

それまでと、デザインは基本変わらないのに・・・なぜなんでしょう?材質の問題?

はまだ

整備・修理 | 2019.3.29

http://www.kenzcar.com/maintenance_repair/info_3265

関連する記事

もっと見る