スタッフブログ

トップページ  >  スタッフブログ  >  AT(オートマチックトランスミッション)をいたわる

最新の記事

スタッフ別記事

月別記事

スタッフブログ

2015.04.26 (浜田のBLOG)AT(オートマチックトランスミッション)をいたわる

本日ご来店の

98年式V90のお客様

今回は、ATミッションの、オイル漏れ修理でご来店です。

ミッションの、オイルパン部分より若干のオイル漏れで

今回は、オイルパンの脱着/シール交換と

併せてオーナー様のご希望でストレーナー(フィルター)の交換です。

オイルパン脱着時です。

DSCN3120.JPG

ここがミッションの心臓部、コントロールユニットです。

(・・・画像ブレブレ)

オイルの劣化等によって、この内部のソレノイドが固着したりしてトラブルになります。

オイル漏れの修理ですし、先般、ATFも交換されたばかりで

内部も綺麗でしたので、本来はここまでやらないのですが

内部のストレーナーまで交換すれば、かなりATにとってはいたわりの整備かと思います。

DSCN3121.JPG

ちなみに、ストレーナー。

若干、黒いツブツブがメッシュの上に付いておりました。

オイルパンも綺麗に清掃して無事、組み込み完了です。

DSCN3122.JPG

これで、ATに関しては安心してお乗りいただくことが出来ますね!!!

本日はご来店、誠にありがとうございます。

はまだ

 

コメントする (公開されます。詳しいお問い合わせはinfo@kenzcar.comまで)

« 前の記事へ | スタッフブログトップへ | 次の記事へ »

ページトップへ