スタッフブログ

トップページ  >  スタッフブログ  >  940オーディオ/ボリュームスイッチ

最新の記事

スタッフ別記事

月別記事

スタッフブログ

2016.12.04 (浜田のBLOG)940オーディオ/ボリュームスイッチ

最近、940シリーズのオーディオの中古部品、お問い合わせをよくいただきます。

カセット本体が壊れた、というパターンと

ボリュームスイッチを動かすと、スピーカーから『バリバリバリ』と大きな異音がするパターン。

先日も、両方の案件で、ご入庫(ユニットのみ)頂きましたが

やはり、カセットデッキに関しては、メーカーさんで、補修部品が手配出来ないということで

修理不可、の回答が。。。

ボリュームスイッチも、やはり上記理由で修理不可。。。と。

このままお返しするのもなんですので、弊社で、ボリュームスイッチは

清掃と調整をさせて頂きました。

DSC01804.JPG

ケースを外して・・・

DSC01805.JPG

配線の下のクリーム色のやつがボリュームスイッチです。

 

さすがに、カセットの駆動部分は、当方ではなんともなりませんが。。。

 

清掃/調整後、組み直して、ユニットをお客様へお送りいたしましたが

取り付け後、ボリュームスイッチは好調のご報告をいただきました。

良かったです。。。

940シリーズのオーディオは、見た目、シンプルな作りですが

実は結構、オーディオ自体のパフォーマンスは、当時としてはかなり優れております。

聞く音楽にもよりますが、僕は結構、940の全体的な音のバランスは好きです。

(クラシック等だと、スピーカーも8個付いているので、ハイグレードの域ではあります)

940オーディオのボリュームスイッチ、不調の方。

お送り頂ければ、清掃/調整させていただきます。

もちろん、ご来店の場合も対応可能です。

オーディオ取り外しの方法は、ご依頼時に、ご相談ください。

細いマイナスドライバーがあれば、5分で取り外し可能です。

はまだ

コメントする (公開されます。詳しいお問い合わせはinfo@kenzcar.comまで)

« 前の記事へ | スタッフブログトップへ | 次の記事へ »

ページトップへ